学歴なしでキャリアアップするなら外資系一択なワケ

学歴はないけど、仕事は出来る

こういう方は普通にいらっしゃいますが、学歴がないとそもそもスタートラインに立てない(=入社出来ない)ことも少なくありません。

 

しかし、「学歴はないけど仕事は出来るので、大手に入りたい!」という方もいらっしゃると思います。

今回はそういう方のための記事。学歴がないけれどもキャリアアップしたいという場合には外資系が最も適切であるという話をしたいと思います。

 

日系の大手企業では早慶上智がボリュームゾーン

私は外資系の人事に転職する前には、日系大手企業で人事をしていました。(採用ではなく、人事制度をつくったりしていました)

日系の大手大企業に入ったことのある人だったら分かると思いますが、基本的に日系大手企業の社員の学歴は高めです。

 

大手企業ですと、早慶、つまり早稲田や慶応がボリュームゾーンであり、その上に国公立(東大・京大・一橋など)の出身者がいます。

逆に、悪くても学歴はMARCH(明治・青山・立教・中央・法政)までというのが東京(首都圏)の大手企業社員の学歴事情です。

 

正直に言って、私は(外資系に転職するまでは)それが普通だと思っていました。

ですので、外資系企業において社員の人事データベース(学歴)を見たときには、結構びっくりしました。

 

「有名大卒であることが正社員として採用される前提」が日系大手における感覚ですが、外資系では「有名大卒の方がむしろ珍しいレベル」だと分かったからです。

 

外資系では学歴・経歴は不問に近い

外資系では、そもそも大学を出ていない人美術大学や音楽大学などの大学を出た方、または専門学校短大出身者等でも普通にマネージャーとして活躍していたりします。

大卒であっても、(正直に言って)「そんな大学どこにあるの?」と言いたくなるような大学の出身者も少なくありません。

 

日系大企業ではありえないことで言うと、派遣社員としてキャリアをスタートした方が部長(GM/VP)をしていたり、契約社員から役員になった方がいたりします。

こういった実際の事例から、良くも悪くも外資系では経歴や学歴は不問に近いと言えるでしょう。

 

外資系で学歴を重視しない理由

外資系企業が学歴を重視しない理由は、いくつかあります。

 

  1. 社会人歴がなく、学歴しか判断基準がない「新卒採用」をあまりしていない
  2. ポテンシャル採用はせず、実際に「その仕事をやったことがある」という人を雇う傾向が強い
  3. 採用権限が人事ではなくマネージャーにあり、そのマネージャー自身が「学歴が良くない」場合も多い

 

それぞれ簡単に解説しておきますね。

 

学歴しか判断基準がない「新卒採用」をあまりしていない

日系の大手企業だと、社員の半数以上が新卒採用した人であることが多いです。

これとは逆に外資系企業だと、新卒採用という文化自体がなく、ほぼ全員中途採用(経験者採用)であることもザラです。

 

新卒採用では学歴くらいしか確たる基準がないのですが、中途採用だと「仕事の経験・実績」があるので、学歴の重視度合いが減ります。

 

ポテンシャル採用はせず、実際に「その仕事をやったことがある」という人を雇う傾向が強い

新卒採用の話と似ているのですが、外資はあまり人のポテンシャルを信じない傾向があります。

「この人ならやれるかも」での採用や異動を好まず、「この人ならやったことがあるから」という確実な採用や異動を好みます

 

悪く言えば「人のポテンシャルを重視しない」なのですが、よく言えば「合理的で、事実に基づく判断をすることが多い」です。

学歴は「仕事の実績ではなく、地頭等のポテンシャルを表すもの」なので、外資系では重視されにくいのです。

 

採用権限が人事ではなくマネージャーにあり、そのマネージャー自身が「学歴が良くない」場合も多い

大手日系企業では本社人事が採用を指揮することが多いです。

そして、本社人事は大抵「割といい大学の、文系学部の人」であることが多いです。

 

しかし、外資系では現場重視の採用がほとんど。

採用権限が現場マネージャーにあり、その現場マネージャー自身も学歴が良くない場合が多いので、結果として学歴を重視しない採用が実現している場合が多いです。

 

自分が「俺は学歴はあんまりよくないけど頑張ってここまで上り詰めた」と思っている人は、採用時に学歴を重視しないですよね、ということです。

 

まとめ:学歴や経歴に自信がないけど仕事の実力や専門性には自信がある人は外資系へ

というわけで、この記事で言いたいことは一つです。

「学歴や経歴に自信がないけど仕事の実力や専門性には自信がある」という方は、ぜひ外資系へお越しください。

 

この記事に書いた通り、入社時にも学歴があまり重視されないですし、入ってからの学歴話なども皆無です。

もちろん、学閥なんてものは全くありません。

 

最後に一つだけアドバイスしておくと、学歴は不要ですが英会話は出来た方が出世しやすいです。

英語だけはちょっと頑張った方がいいかもしれません、英語が大っ嫌いな私が言うのもなんですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。